外壁塗装の注意点について

初めにお読みください

外壁塗装の相場を知りたい方へ

外壁塗装では相場以上の価格を請求されたという被害が多くある業界です。
外壁塗装の適正価格を知るという事は、自分の身を守るためにも必要な事と言えます。
相場を知る事で、100万円単位で安くなった実例もあります。

外壁塗装の適正価格診断



他社見積もり中でも問題ありません。
無料&匿名ですぐに分かります。
⇒簡単30秒で見積もり価格相場をチェックしてみる。

外壁塗装を行う際の注意点について

外壁塗装の注意点

外壁塗装は専門的な知識がいるため、素人の方では何を注意して契約をすれば良いのか分からないと思います。

外壁塗装をする際にいくつか気を付けなければならない事があるので、記載していきたいと思います。

 

【外壁塗装の注意点】
業者選び

外壁塗装の場合には、「訪問販売」「知り合いの業者」「一括見積もり
上記の3つが存在します。
果たしてどれが良いのか…。
訪問販売については、大手優良企業ももちろん行っている販売方法ですが、トラブルが多い契約です。 訪問販売には、当然営業もいますから、人件費も高く付きます。 
もし、訪問販売で契約をするのであれば、その場で契約をしずに色々な業者と比較をして慎重に選ぶようにしましょう。
知り合いの業者については、単に知り合いだからというので選択すると痛い目に合います。やはり、お金が絡んでくるので知り合いを信用し過ぎてトラブルになっては元も子もありませんので、慎重に。

 

 

次に、一括見積もりについてですが、一番オススメできる業者の選び方です。
数分の入力で複数の業者にだいたいの見積もりを依頼が出来るというメリットがあります。
また、参加する企業も一括見積もりサイトを運営している会社が厳選に厳選を重ねているため、優良企業ばかりです。
無料で行えるので、外壁塗装を検討の際には一度行う事をオススメします。

 

 

塗料の種類

塗料の種類はいくつかありますが、その中のひとつとして「単層弾性塗料」というものがあります。この「単層弾性塗料」を使用した手抜き工事があるというのです。
単層弾性塗料を水で薄めすぎて本来の効果を発揮できないというトラブルです。もし、契約時にこの単層弾性塗料を使用するという事で、あればしっかりと説明を聞いた後で、アフターフォローについて質問しておく事をオススメします。
単層弾性塗料というのは、正しい使い方をすれば決して悪い塗料ではありませんので、業者とのしっかりとした打ち合わせが必要になるというわけです。
⇒「外壁塗装の種類について

 

見積もり時・契約時

見積もりはあくまでも見積もりなので、最終的な契約時に金額が違うという事は多々あります。 追加料金が発生する可能性は十分にありますので、しっかりと確認をしておく必要があります。
また、金額だけではなく保証についても確認をしておく必要があります。
しっかりとムラがなく塗料を塗らなければ寿命も短くなります。
そのため、本来の寿命よりも早く外壁塗装をやり直さなければならないというトラブルも発生しているので、契約時の保証は非常に重要になってくるというわけです。
ここを無視すると後々トラブルになる可能性が高くなりますので、しっかりと確認しておきましょう。

 

支払いに関して

支払いはお金が絡むので気をつけたいところです。
一般的には着手時に一部支払いをして、完成時に全額の支払いをするという方式をとります。
「その場で契約をすると割引をします」とかいう訪問販売には契約をしないようにしましょう。

 

 

上記の4点は最低限注意しておきましょう。
外壁塗装はトラブルの多い業界でもありますので、綿密な打ち合わせと確認が必須です。
⇒「もしもトラブルに巻き込まれたら…

≪利用者の90%以上が満足の見積もりサイトとは…≫

 

外壁塗装の見積もり

【外壁塗装の窓口が選ばれる理由】

 

  • 名前が匿名で入力できる
  • 住所のスキップ機能が付いている
  • 苦情店は掲載除外システムを採用
  • より格安な業者が見つかる
  • 技術も確かな業者と締結

 

3分で作業が完了して、最大6社の見積もりができます。
また、業者へのお断り連絡も代行してくれます!
⇒「全国対応/外壁塗装を検討中ならまずはココをクリック」

 

 

 

 
HOME 外壁塗装の相場 外壁塗装業者の選び方 運営者情報 お問い合わせ