外壁塗装の手抜き工事について

初めにお読みください

外壁塗装の相場を知りたい方へ

外壁塗装では相場以上の価格を請求されたという被害が多くある業界です。
外壁塗装の適正価格を知るという事は、自分の身を守るためにも必要な事と言えます。
相場を知る事で、100万円単位で安くなった実例もあります。

外壁塗装の適正価格診断



他社見積もり中でも問題ありません。
無料&匿名ですぐに分かります。
⇒簡単30秒で見積もり価格相場をチェックしてみる。

外壁塗装の手抜き工事について

外壁塗装の手抜き工事について

外壁塗装の業者の中には、ごくまれに悪徳業者が存在します。
リフォーム業者も合わせると全国にもかなりの数の業者があるので、その中にも色々な業者があるのも当然です。
そういった悪徳業者に引っかからないためにも様々な知識を身につける必要があります。

 

 

【手抜き工事が起こる理由とは?】

 

悪徳業者の種類は色々ありますが、手抜き工事で悩んでいる方は多いと思います。
手抜き工事が起こる理由のひとつとして、外壁を申し込んでも施行に来るのが、下請け業者というのが理由としてあげられます。
元請けと下請けの打ち合わせが、出来ていないという事と下請けの報酬が一定である事から、塗装工事をできるだけ早く終わらせようとするからです。
塗装工事が長引くと、人件費もかかりるので、早く終わらせたいのですが、それが手抜き工事につながっているようです。

 

 

外壁塗装は、塗料を塗ってから乾いてから塗るという作業を繰り返すため、絶対に必要になる期間というのがあります。
その期間を短縮するわけですから、手抜き工事になるのも仕方ありませんよね。
例えば、

・塗料を本来3回塗るところを1〜2回の塗料で済ませる。
・塗料を水で薄める
・乾燥の時間を短くする
・下処理をしない

 

 

見た目は綺麗になっているので、分かりにくいのですが、数年後に塗料が剥がれ落ちて、本来の寿命よりも短くなります。

 

 

【手抜き工事を避けるために…】

 

手抜き工事の業者を避けるためのポイントは、
なるべく知名度の低い業者を利用する時も、全て自社で行っているという業者の方がトラブルになる可能性も低くなります。
また、費用も中間マージンがなくなるという事もあって、オススメです。

 

 

もうひとつ、訪問営業で即決しないという事です。
もしも、外壁塗装をする場合には複数業者に見積もりを依頼する事をお忘れなく。


≪利用者の90%以上が満足の見積もりサイトとは…≫

 

外壁塗装の見積もり

【外壁塗装の窓口が選ばれる理由】

 

  • 名前が匿名で入力できる
  • 住所のスキップ機能が付いている
  • 苦情店は掲載除外システムを採用
  • より格安な業者が見つかる
  • 技術も確かな業者と締結

 

3分で作業が完了して、最大6社の見積もりができます。
また、業者へのお断り連絡も代行してくれます!
⇒「全国対応/外壁塗装を検討中ならまずはココをクリック」

 

 

 

 
HOME 外壁塗装の相場 外壁塗装業者の選び方 運営者情報 お問い合わせ