外壁塗装のその他のお役立ち情報について

初めにお読みください

外壁塗装の相場を知りたい方へ

外壁塗装では相場以上の価格を請求されたという被害が多くある業界です。
外壁塗装の適正価格を知るという事は、自分の身を守るためにも必要な事と言えます。
相場を知る事で、100万円単位で安くなった実例もあります。

外壁塗装の適正価格診断



他社見積もり中でも問題ありません。
無料&匿名ですぐに分かります。
⇒簡単30秒で見積もり価格相場をチェックしてみる。

外壁塗装時によくあるトラブルについて

外壁塗装時によくあるトラブルについて

外壁塗装工事でよくあるトラブルを知っておくことで、対策をとることができます。

 

 

【外壁塗装のよくあるトラブルとは?】

 

臭い

 

外壁塗装をする際には、もちろん塗料を使用するのですが、その塗料からシンナーの臭いがするのでクレームになることが多くあります。
水性と油性の2種類のパターンがあるのですが、昔は油性の塗料を使用することが多いのでシンナーの臭いトラブルになることが多かったようです。
しかし、現在では水性の塗料を使用することが多くなったので、臭いに対するクレームも減ったようですが、外壁塗装を行う際には十分に注意をしておく必要があります。
単純に水性にすれば…という方もいると思うのですが、それぞれにメリットとデメリットがありますので、油性が悪いというわけではありません。
⇒「水性と油性の違いについてはこちらを参照

 

 

汚れ

 

外壁塗装をする際には、スプレーを使用することがありました。
スプレーを利用して塗装するということで、塗料が飛び散るという可能性があったのです。
近所の方からクレームが来ることもあったみたいなので、十分に注意をする必要があります。
もしも、近所に飛び散った場合には弁償の可能性もでてきます。
現在では、ローラーで塗料を塗ることが多いということもあり、そういったトラブルも少なくなっているようです。

 

 

手抜き工事

 

見た目が綺麗になったということもあって気付かなかったということもあるのですが、実はある程度の期間が経ったらはがれが起こってきた。
そういったことは良くある話なのです。
慎重に業者を選ぶ必要がありますが、素人では分かりにくい部分があります。
現在の一括見積もりサイトは本当に基準の高い業者しか参加しておりませんので、一括見積もりサイトで見つけるというのもひとつの手段のひとつになります。

 

 

その他にも様々なトラブルが起こり得る可能性があります。
あまり安心していると自分の家がトラブルになったということにもなりかねません。
注意したことに越したことはありませんので、事前に対策をとるようにしましょう。

 

 


≪利用者の90%以上が満足の見積もりサイトとは…≫

 

外壁塗装の見積もり

【外壁塗装の窓口が選ばれる理由】

 

  • 名前が匿名で入力できる
  • 住所のスキップ機能が付いている
  • 苦情店は掲載除外システムを採用
  • より格安な業者が見つかる
  • 技術も確かな業者と締結

 

3分で作業が完了して、最大6社の見積もりができます。
また、業者へのお断り連絡も代行してくれます!
⇒「全国対応/外壁塗装を検討中ならまずはココをクリック」

 

 

 

 
HOME 外壁塗装の相場 外壁塗装業者の選び方 運営者情報 お問い合わせ