ブロック塀の外壁塗装の注意点

初めにお読みください

外壁塗装の相場を知りたい方へ

外壁塗装では相場以上の価格を請求されたという被害が多くある業界です。
外壁塗装の適正価格を知るという事は、自分の身を守るためにも必要な事と言えます。
相場を知る事で、100万円単位で安くなった実例もあります。

外壁塗装の適正価格診断



他社見積もり中でも問題ありません。
無料&匿名ですぐに分かります。
⇒簡単30秒で見積もり価格相場をチェックしてみる。

ブロックの外壁塗装はできるのか?

ブロック塀の外壁塗装について

ブロックの外壁塗装も当然ながら行うことができます。
ブロック塀は通常の壁と異なり下地処理がかなり重要になってきます。
しかし、下地処理さえしっかりと行うことができれば意外と簡単に行うことができます。

 

 

この下地処理の第一歩として、ブロック塀の洗浄をしっかりするということが挙げられます。
通常の壁と同じく、洗浄を怠るとせっかく外壁塗装をしたのにすぐに塗料がはがれてしまい、結果的に再度塗装をしなくてはいけなくなります。

 

 

また、ブロック塀用専用の塗料があります。
通常の壁と異なり吸水性がありますので、通常の壁に使用する塗料を使用するとペンキが吸いこまれうまく塗ることができません。

 

 

現在では、DIY塗装といって自分で行う塗装もはやっています。
⇒「DIY塗装の詳細はコチラ
ホームセンターなどでも外壁に塗る塗料は数種類販売されていますので、壁に合ったものを選べば自分で行うことも可能です。
しかしながら、自分で行って失敗したというケースはかなりあります。
均一の厚さに塗るということは、職人技なので思った通りにならないのが普通です。
そうなるとせっかく塗ったのに見栄えが悪く、さらに寿命も短く塗った意味がなくなります。

 

 

ブロック塀は特に特殊なので、外壁塗装業者に依頼することをオススメします。
業者を選ぶ際にも、しっかりと技術のある所にお願いしたい所です。
そういった場合に、当サイトでは「外壁塗装の窓口」をオススメしています。
一定の基準を満たし、審査に通った業者しかいないので、後々トラブルになる可能性もかなり低いですし、技術のある業者ばかりです。
また、一括見積もりもできるので、安く外壁塗装を行うことができます。
ブロック塀の外壁塗装を行う際には、ぜひ利用してみましょう。


≪利用者の90%以上が満足の見積もりサイトとは…≫

 

外壁塗装の見積もり

【外壁塗装の窓口が選ばれる理由】

 

  • 名前が匿名で入力できる
  • 住所のスキップ機能が付いている
  • 苦情店は掲載除外システムを採用
  • より格安な業者が見つかる
  • 技術も確かな業者と締結

 

3分で作業が完了して、最大6社の見積もりができます。
また、業者へのお断り連絡も代行してくれます!
⇒「全国対応/外壁塗装を検討中ならまずはココをクリック」

 

 

 

 
HOME 外壁塗装の相場 外壁塗装業者の選び方 運営者情報 お問い合わせ